どろあわわの洗浄力強化版のくろあわわ。

中学生や高校生といえば、ニキビに悩むお年頃。

まぁかくいう私はニキビのせいで青春が闇になった1人です。

今思えば「青春時代」とか勘違いの産物なのでどうでもいいのですが、あの頃はニキビさえできなければ、もっと楽しく過ごせたに違いないということだけは確信しています。

実際、恋愛等にも消極的になってしまいますし、一刻も早く治したいですよね。

くろあわわが中学生の思春期ニキビや毛穴の黒ずみに効果ある?

結論から言うと

やり方さえ間違えなければ、効果は期待できると思います!

個人差があるので断定はできませんがね。

正しいやり方ですが、このサイトで何度も繰り返している通り、

泡立てないことです!

くろあわわを泡立ててしまえば、成分はもこもこ泡の中でどう考えても分散してますよね?

それで転がすように洗っても、意味ないどころか効果激減です。

でも、その効果激減してるはずの泡洗顔で、ある程度の効果を感じている人がいる。

ってことは、それを泡立てずに塗り伸ばすだけで洗ったら、どれだけ効果があるのか・・・・。

これは試していだければ分かります。

具体的に思春期ニキビには重要なこととは?

くろあわわわが効果あるのではなく、くろあわわの中の成分に効果が期待できるわけですが

では、具体的にどの成分が思春期ニキビにアプローチしくれるのか?

それは、思春期であれ大人ニキビであれ同じです。

外からできるアプローチは保湿以外ありません。

それを一定期間続けて、肌トラブルの悪いスパイラルが脱することが重要です。

あとは、ストレスや食事を見直すだけです。

でも、よく言われる睡眠時間は関係ないですよ?

そんなこと言ったら、極めて不規則なシフト制の勤務の人はニキビだらけですから笑

私が実際にシフト勤務だったときと、そうでない時で肌に変化があるかというと、一切ないです。

そもそも睡眠時間なんて2時間以下で毎日活動してましたが、なんにも影響ないです。
(無論これは練習を重ねての成果ですが)

つまり気を付けるべきは食事とストレスをためない思考を手に入れること、

そして保湿です!

くろあわわは、洗浄力に注目が行きがちですが、先も書いたとおり、保湿力にかなり注力してます。

よって、この保湿力でもって過剰な皮脂や、ターンオーバー乱れを整えていくわけです。

ここを勘違いしないで頂きたいですね。

汚れや角質の除去は、石鹸だけでも十分なくらいです。

当然泡立ちもいりません。

くろあわわの保湿力を持ってすれば、中学生、高校生の思春期ニキビでも関係ないです。

要はより自然な形での保湿が重要になってきます。

くろあわわのどの成分が中学生、高校生の思春期ニキビに効果あるの?

先も書きましたとおり、

中学生であれ、高校生であれ、大人であれ、やることは同じです。

外からできることは、基本は保湿!

で具体的にくろあわわのどの成分が中学生、高校生の思春期ニキビに効果を発揮するかですが

それは

・天然クレイ
・泥炭(ピート)
・黒砂糖エキス

です。

これらの効果についてはコチラに書いてます。
⇒くろあわわの毛穴の開きへの効果は?黒ずみに効く意外な成分とは?

くろあわわが思春期ニキビに効果を発揮する期間はどのくらい?

ニキビや黒ずみに効果を発揮するまでの期間ですが、

これはさすがに即効というわけにはいきません。

即効の効果がほしければ皮膚科に行って、一気に効果がでるものを処方してもらうのがよいかもしれまん。

でも、それで完全に治るなら、こんなにニキビ関連商品が出回ってません笑

結局、ある程度の長期スパンで考えないと、根本的な解決は厳しいです。

よく言われる、ターンオーバーは10代で20日とも言われてますが、これは個人差もかなりあるので、あてになりません。

どんなに短くても1ヶ月は見たほうがいいでしょうね。

でも逆に1ヶ月で判断できるのであれば、数千円の投資で済むわけですから、試さないのはもったいないです。

また私がこのサイトで再三繰り返している、「泡立てない洗顔」であれば、もっと早い効果が期待できるかもしれませんよ?

泡なんかいらない!くろあわわをコスパ高く利用する方法!

泡立て洗顔してますか~?

濃密な泡、弾力のある泡、これらを作って肌をこすらないように、泡を転がすように優しく洗顔・・・・

それ、時間とお金を排水口に流してます・・・・。

もうこれまで散々書いてきたので、ここではサクッとまとめておきますと。

・泡立てるとよごれが落ちる根拠はどこにもない。ただの思い込み
・泡立てると成分が薄まる。
・泡の正体は、ほぼただの石けんである。
・泡立てず普通に洗顔してても、肌なんて傷つかない、摩擦にもならない。

ってことなんです。

詳しくはコチラにも書いてますが、
→【注意!】くろあわわはパックしてはいけない?泡立てない洗顔のみにしたほうがいい理由とは?

要は、皆さんが「泡立ちが重要」って泡を重視してますが、

それ、根拠はあるんでしょうか?

という話なんです。

ないですよね?

泡立てないで自分の肌に合わせて使用量を調整した洗顔と、濃密泡の洗顔で、

本当に泡立てな方が良いんですか?というシンプルな話です。

まず、関係ないということに気がつくと思います。

つまり、完全に思い込みの世界で生きていたということです。

正しいくろあわわ使用方法とは?

では、正しいくろあわわの洗顔方法とは何なのでしょうか?

それはネットなど一切使わず、普通に水で塗る洗顔です。

そして、その方法が最もコスパが高い。

時短だし、泡立てないから使用量も最低限でいい、そして効果的な成分が泡に比べると肌に触れやすい

しかも使用量を調整できるということは、それだけコスパ高く利用できますよね。

もし顔に合わなければ、頭皮や、ワキ、デリケートゾーンなどに普通に使用できますから。

まぁほとんどリスクないわけです。

フリー定期なら、発送の10日前までに連絡すればいつでも解約できますから、悩んでいる間に使ってみたほうが早いです!

⇒【関連記事】くろあわわの毛穴の開きへの効果は?黒ずみに効く意外な成分とは?

→【脱・泥洗顔】泡立て洗顔はもう古い!時短で無添加の泥洗顔はこちら